FLATおでかけ~ marin.com

FCR marinさんと一緒に「ふらっとおでかけ」した時のお話を少々~! 何処かでお会いできたらぜひ声をかけてくださいね!
2017年10月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年12月
TOPスポンサー広告 ≫ 私達に今できることTOP未分類 ≫ 私達に今できること

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

私達に今できること

大震災、津波、火災、ライフライン寸断、そして原発事故と東日本の皆さんが
大変ご苦労され辛く、悲しい思いをされている事に心痛める毎日です。
テレビの映像を見る都度、自分の無力さを思い知らされます。
直接お役に立つことは何にもないのというのが、悲しい現実です。
でも少しでも何か出来ることは? ほんのちょっとでも役に立てることは?
とおもってサイトを検索していたら、mixiに掲載されていました!!!

被災地ボランティアに行く前に「一人でも多くの人を助けたい」
「現地で炊き出しを手伝いたい」などとアツい気持ちを持つのはいいのですが、
被災地ボランティアの経験や医療やカウンセリングなどの技能もなく被災地に
行っても、かえって現場を混乱させてしまいます。
また、今もなお余震や津波が続く被災地に単独行動で乗り込むのは非常に危険。
やみくもに現地入りして“ボランティア難民”にならないために、ボランティア
支援団体などが発表する情報を確認してから行動するようにしましょう。

被災地に支援物資を直接送らない
水や食料、毛布、衣服、おむつ……被災地ではさまざまな物資が不足しています。
「うちに余っているものを送れば役に立つかも!」と思う人たちもいるでしょう。
でも、少し立ち止まって想像してください。
何が入っているのかわからない段ボールが山のように届いたら、
箱を開けて中身を分類するだけでも大変な作業になってしまいます。
実際に過去の大震災の時には、市職員の方などが支援物資の整理のために
徹夜をしたり、食品などが腐って廃棄せざるをえなくなることもあったそうです。

今現地では、支援物資の受け入れが満足に出来ない状況なので控えるほうがベター
もし送れる状態になれば本当に現地の人が必要としてなもの、
役に立つものを確かめてから行動するようにしたいものです。

義援金は被災地にとってとても重要な支援のかたち。
今回のような大規模災害は、復興にとても長い時間がかかることが
予想され、復興には想像を絶する資金が必要になります。

すでに各企業や団体、そして街角での募金活動などがはじまっていますが、
募金先に悩むなら日本赤十字社に送るのが良いでしょう。

郵便局で「東北地方太平洋沖地震のために、日本赤十字社に募金をしたいです」
と言えば、専用の振込用紙(手数料は無料)をもらえます。



復興には長い時間がかかることを忘れない
被災地の復興には、非常に長い時間がかかります。
支援が必要なのは今だけでないことを忘れないことは、
おそらく何よりも大切なことです。
できるときにできることを、そして必要とされている支援を提供することを、
冷静に考えて一人ひとりが取り組むことが大きな力になるはずです。
被災地から遠く離れて、無力感にさいなまれるよりも、一か月後、一年後にも
被災地への支援を続けていきたいものです。

被災者に対する救援活動を支援するため、郵便局の貯金窓口
平日9時~16時において、通常払込み(青色の用紙)による災害義援金の
無料送金サービスを実施しています。
※ATMを使うと料金がかかります。


通常払込みによる災害義援金の送金先及び取扱期間

加入者名:日本赤十字社 東北関東大震災義援金
口座記号番号:00140-8-507

加入者名:中央共同募金会 東北関東大震災義援金
口座記号番号:00170-6-518

加入者名:宮城県災害対策本部
口座記号番号:00170-0-526

加入者名:福島県災害対策本部
口座記号番号:00160-3-533

加入者名:岩手県災害義援金募集委員会
口座記号番号:00100-2-552

このような危機に直面している最中にも桜が元気よく咲き始めました
私達もこの桜の木のように明日を見つめて再び満開の花を咲かせるために
みんなで手を取り合って頑張って乗り切っていきましょう~

IMG_5600.jpg

IMG_5620.jpg
スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

プロフィール

マリンパパ&ママ

Author:マリンパパ&ママ
フラットコーテッドレトリバー ♀
マリンの「マ」は魔性?の「ま」

誕生日 2008/06/24
出生地 岐阜県美濃加茂市
     かれんのお家
2008/08/09 わが家の一員に

アニバーサリー
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Material by amu*ca
Powered by FCブログ
  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。